映画「蜩ノ記」(出演:役所広司・岡田准一・堀北真希・原田美枝子)が日本アカデミー賞の主要各部門で優秀賞を受賞しました!

1月14日、第38回日本アカデミー賞優秀賞が発表され、

映画「蜩ノ記」(出演:役所広司・岡田准一・堀北真希・原田美枝子)が

主要各部門で優秀賞を受賞しました。

 

 

 

日本アカデミー賞は、日本の映画芸術・技術・科学の向上発展のために

設けられているもので、

1977年から始まり、

今回で38回目を迎えます。

日本国内の他の多くの映画賞とは異なり、

作品賞・監督賞・脚本賞・俳優賞だけでなく

技術部門の各賞も設けていることが、大きな特徴です。

 

「蜩ノ記」は、下記の10部門で優秀賞を受賞しました。

〇作品賞

〇監督賞:小泉尭史

〇主演男優賞:役所広司

〇助演男優賞:岡田准一

〇撮影賞:上田正治 北澤弘之

〇照明賞:山川英明

〇音楽賞:加古隆

〇美術賞:酒井賢

〇録音賞:矢野正人

〇編集賞:阿賀英登

 

製作委員会に参加させていただいている

テレビ大阪としても

今回の受賞は、非常に喜ばしいニュースです。

 

また、2015年2月27日(金)には

各部門の最優秀賞が発表されます。

 

なお、去年の第37回日本アカデミー賞では

同じくテレビ大阪も製作委員会に入っていた「舟を編む」が

最優秀作品賞を受賞しています。

 

 

 

映画関連記事

もっと見る